わたしのすきなもの


by chihiroving

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

最近のこと
at 2014-02-23 23:32
ジェットコースター
at 2013-07-28 22:12
七夕
at 2013-07-14 18:12
お菓子の国で
at 2013-05-08 11:13
2月10日 BD
at 2013-02-11 23:00

フォロー中のブログ

K+Y アトリエ一級建築...
神変紅丼
こころみめも
うましかセカイ

お気に入り

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
30代

画像一覧

もすもす、MOSMOS

職業訓練校も1ヵ月が過ぎて、そろそろMOSのWord試験。
明日申し込んでも、来週の火曜受験みたいで…
まあ、のんびりペースで。

訓練校は「学校」だけど、自分にとっては仕事に就く前の練習期間だととらえていて、
単にMOS資格を取るだけじゃなくて、少し違う目標を立ててみた。


訓練校では、キーボード入力スピードを毎朝10分測定する。
必死でやってたら、1000文字を突破した。

…んだけど、ポジションが悪くて、肩こり腕こりがひどい。
あと、入力する時の音がやかましいのなんの…。
デスクトップだから余計に。
周りに迷惑なんじゃないかと思うほど。

せっかく、毎日PCに向かうので、これは矯正するいい機会かもととらえて、
少しずつ取り組んでみた。
ポジション表とローマ字入力表をもらったので、それを1つ1つ、どう打つのが楽で効率がよいのかチェック。
ちなみに右の小指は使わないことにした。

ポジションに気を付けて入力に取り組むと、最初700文字まで落ちたけど、
今は900文字前後まで打てるように。

早いからどうってわけじゃないけど、自分にストレスが少ないのはええこっちゃと思う。

続き…
[PR]
# by chihiroving | 2013-01-27 23:36

Next communication

あけましておめでとうございます。
新年からずっと寒くて、、、そのわりに外出あれこれして。



下記事に、自分にとっての「コミュニケーション」とはなんだろうか、と
考えたことをつらつら書いた。
年が明けてもそのテーマは続行中で、意識しなくても降ってくるような状況。


10代頃から、妄想癖がひどい私。
被害妄想、自分に都合のいい妄想、両方ありで、かなり振り回されてるな、と気づいたのが
昨年、仕事を辞めてしばらく後だった。
自分でも気づかないうちに、いろんなものに先入観を持ちすぎるようになった。
=可能性をつぶしてしまってるんだろうなと…。
根拠もなく不安になるし、悪い方向に考えやすいし。

夏ぐらいから少しずつましになってきて、夜寝られないのも妄想のせいだとわかったりすると、
体調が変わってきた。
そして、最近ふと気づいたのは、

  自分の妄想は、ほぼ現実にならない

という、しょうもないことだった(笑)
いいことも悪いことも、ほとんど当たらないという。
なんだ、なんて無駄なことなんだ。
ちなみに仕事をしているときはこの逆で、ほぼ当たっていた。
だから深みにはまったんだろうな。

続き…
[PR]
# by chihiroving | 2013-01-04 20:33

クリスマス前

連休初日は、よく寝た。
ここ1週間睡眠6時間って私にはやっぱ足りなくて、モヤモヤしてたのを一掃した感じ。

今年はいろんなことがあり、去年の今頃の自分では想像もつかなかった。
去年の自分は混沌としていて、吉井城ホールくらいしか、自分を区切るものがなかったような気がする。
今日ですね、城ホール。
なつかしいな。
隣の席のひとも女子1名参加で、今の自分だったら話しかけてた、とか思う。


職業訓練校試験に無事合格した。
目標は、パソコンのMOS資格 ワード・エクセル2010。
学習は3か月でパワポとアクセスもあり、どうやらかなり濃いものらしい。

水曜日から始まって、今はOS(Win7)の説明。
私のPCはVistaで、職場はXPだったので、7の説明をしていただけるのはありがたい。

仕事を辞めてみて、OSの発売順を知らない人がけっこういて、驚いた。
Meなんか若い子は知らないって言うし(笑)
どうやらVistaも知名度低いみたい。

訓練校の試験対策が大変で、数学をわりと必死で勉強した。
倍率約3倍で、入校式のとき、
「不合格だった方が多いのは皆さんもわかっていると思うので、その分もがんばってほしい」
と言われた。
正直、私より必要としているひとや、強い要望のひともいたんだろうと考えたりした。

続き…
[PR]
# by chihiroving | 2012-12-22 18:20

今週のできごと

記念に載せてみる。
20121015→21の石井ゆかりさんの占い。
あと1日でさらになにか起こるかな?


扉は開いたかな?
スイッチはオンに…





なったね、完全に。

続き
[PR]
# by chihiroving | 2012-10-20 22:54

20121005

久しぶりに更新。

5月に仕事を辞めて、とりあえず休養中。
精神的に参ってしまったし、これまでのやり方では、これからの人生は通用しないかもな、
と考えるので、いろいろ見直したり、休んだり、たまに落ち込んだり。

そういう内的作業はひとりで取り組むのは難しいなと思っていたところ、
就職支援の一環で、カウンセリングや自己啓発プログラムを受けられる場所を知り、
週に何度か通っている。

通っていると言っても、ただ世間話で盛り上がってるだけのことも多いけど…。
ま、ちゃんと学びもありで。



今日、そこで話した二十歳過ぎの男の子が、相手を見て詩を作るという。
あんまり話したことがなかったけど、マンガ「バクマン。」のにーづまエイジのようなひとで、
占いのような、相手を見抜くような不思議な詩を作っていた。
言葉遣いはかなり乱暴なロック。


ほとんど面識のない私でも作れるの?と訊いたら、できるというので頼んでみた。
5分くらいで作ってしまうんだけど、ちゃんとタイトルがついていて、なんと

 ロンリーハート

と書いてあり、一同爆笑。
私はロンリーハートに見えるそうで、すごく見抜かれている気分。


私より先にターゲットになった男の人は、5作品くらいの連打を浴びて、すごく楽しそうにしていた。
狼みたいだからウルフだと書かれて、悪い気はしなかったらしい。
ふたりで「才能あるね!」と褒めたら、「向こうでは全然受けなかった」と、
もう1か所ある関連スペースのことを話した。(私は行ったことないんだけど)


とにかく書くのが早くて、せっかく書いたのに「ボツ」と捨ててしまうので、
その度に「持って帰りたいのに」と言いつつ、今度は私が書いてみることになった。
相手は狼のウルフ。
難しい。
適当に思いついたことを書いた。
それを見たにーづま先生の言葉。



 「言葉はとてもきれい。
  でも、心より先に言葉が飛んで行ってしまっている。
  心が置き去り。
  心と言葉は追いかけっこしてないとだめ。
  本当の気持ちが書かれてない。
  でも、悪くはない」



すごい指摘で、本当に驚いた。
今まで、自分の書いた物を見て感じていたことを、こんなに的確に言われるとは。

狼のウルフは逆に、私のことを書こうとしていたものの、全然できない、と3行でギブアップした。
その3行を見て、にーづま先生。



 「詩を書く人はさみしい人。
  さみしいから書く。
  だから、詩に「さみしい」と書いてしまうのはだめ」



本とか読むの?歌とかよく聴くの?とにーづま先生に訊いた。
どっちもほとんどしないそうだ。
多分彼はトータル10作品くらい作って、疲れたあ!と言ってお開きになった。

 
にーづま先生は、おそらく詩の言葉以上のものを私から見抜いているんだろうけど、
そこはなぜかすごく上手に伏せられていた。
優しさなのか、からかいなのか、挑戦なのか、次のお楽しみなのか。
[PR]
# by chihiroving | 2012-10-05 23:14 | きまぐれにっき