わたしのすきなもの


by chihiroving

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

最近のこと
at 2014-02-23 23:32
ジェットコースター
at 2013-07-28 22:12
七夕
at 2013-07-14 18:12
お菓子の国で
at 2013-05-08 11:13
2月10日 BD
at 2013-02-11 23:00

フォロー中のブログ

K+Y アトリエ一級建築...
神変紅丼
こころみめも
うましかセカイ

お気に入り

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
30代

画像一覧

最近のこと

半年ぶりに書くという。

こないだ、私よりだいぶ年下の女の子と、ふたりでご飯を食べた。
25歳くらいかな。
男の子に全く興味がなく、ちょっといいなと思ったらたいてい既婚者だと笑っていた。
彼女はかなりかわいいので、好意を持たれることはあるものの、どの人もぴんとこないらしい。
今は進撃の巨人に夢中なんだそう(笑)

深い人間関係を築くことができないんです、という話を聞いて、
つまりそれを求めていないんだなと気付いた。
もっと深い話をできる相手がいるといいんだろうけど、本気で求めているわけではない。
ひとりで過ごすのが快適、というのは、
まさに私と一緒なので、なんだかわかるなぁと思って話を聞いた。

続き…
[PR]
# by chihiroving | 2014-02-23 23:32

ジェットコースター

知らないうちに、ジェットコースターに乗りこんでた。
乗り場は広島・本通タリーズの3F、
通りを見下ろせる二人掛けのソファだった。
高いところにいると偉い人になった気分、とかって浮かれていたから、
動き出したことに気が付かなかった。

あれからちょうど1か月、
やっと終わったのか?と思った。
そんな気持ちを拙く話したら、
自分としてはまだまだ続いている、と返された。

遊園地のジェットコースターは出発地に戻るけど、
私の乗ったやつは、1か月前地点には戻らなかった。
リニアモーターカーだったの?
それよりはスリルがあったな、リニアに乗ったことないけど。


夏はこれから、
人生もきっとこれから。
[PR]
# by chihiroving | 2013-07-28 22:12

七夕

ほとんど覚悟もしていなかったのに、気づいたら何かが大きく変わっていた。


自分がいまどのくらい普段よりずれてきてる、とかは
精神的な不安定を抱えていると、ほんとうにわからないことが多い。
考えてる自分が不調だったら、スタート地点がおかしくなってるわけだし。


印象的な出来事があっても、ちっとも泣けなかったり、
うれしいはずなんだけどどこか自信がなかったり、
素直な問いかけに詰まってしまったり。


こんな大きな流れのなかにいるのに、鈍くなってる自分の心が悲しくてしかたがなかった。
でもその悲しささえも相当鈍い。
眠れなくて、夜中に一人で天井を眺めて、
でも自分も精一杯がんばってるんだよなぁと慰めてたら、この曲がふっと浮かんできた。




どんな歌詞だかほとんど覚えてなくて、
「心のずっと奥の方」くらいしか出てこなかった。
ちょっと涙が出て、それで安心して眠った。



朝になって、昼になって、いろんな話をして、そのたびに
「なんでなの?」と問われた気がした。
わからない、と返しても、
相手は、なんでなんだろうなと考え続けてるみたいだった。


私の長年のなんでだろうは、その人の頭のなかで、組み立て直されてまた出されたりした。
不思議な作業の繰り返し。
一緒に難問を解いているような気分。
(相手はどう思ってたかわからないけど)


心のずっと奥の方のことを話した時、
すぐ近くに私の書いた七夕の短冊が吊るしてあった。

「新しい自分を作れますように」

相手はそれを読んで、なれますように、じゃないんだね、と言ってくれた。


七夕のお願いは、しっかり届いた気がする。
新しい自分に出会えますように。
[PR]
# by chihiroving | 2013-07-14 18:12

お菓子の国で

国は言いすぎですが(笑)
甘い香りに包まれてお仕事しています。
広島菓子博も今週末まで、期間限定です。

フルタイムの仕事をするにはイマイチ自信がなかったので、
とりあえず短期で、シフト少な目でやってみることにしました。

の、つもりだったんですが、面接のときに聞いた仕事内容と違うし、
シフトはがっつりだし、残業をお願いされたりで、
これをこなせたらどこでも勤められそう… という忙しさであります。
たまに甘いおこぼれもあったりで、その時はバイトの皆さんと大盛り上がり。
てか年齢がみんなわりと若くて、やっぱ体力勝負だからそうなるよねーなんて。

盛況だったので、バイト先が打ち上げを主催してくれるとかいう話もあったり…
上手に鍛えてくれた社員さんのおかげだと思っています。


前職を退職して1年ぶりの労働。
1年!?って感じなんですが、いろいろあったからそんな感じなんだろうと。
自分なりに改善点とか、気の持ち方とか、会話の仕方とか、
ちっちゃいことに目を向けつつ仕事しています。
きついけど、自分を試しつつお給料もらえると思えばありがたいことなのかも。


バイト期間終了の後は、もうひとつ、節目のことがありそうです。
数か月前に日程を聞いたときは、参加できないだろうなとか思ったんですが、
巡り合わせというか、うまくできてるものなのかもしれません。
[PR]
# by chihiroving | 2013-05-08 11:13

2月10日 BD

もやもやっとした迷いとか、置いてけぼり感みたいなのを、
「悩み」とかいうと重たいので、気のせい気のせい、って横に置いといて過ごすような最近。


わたしの長所ってどんなところですか?
と、前の職場でお世話になった人に訊いてみた。
訓練校の課題で、自分の長所や短所を含めて自己アピールスピーチをしないといけなくて。
その材料として、他人に訊いてみるのもひとつの手段。


 わたしが、わたしが、と前に出ないで
 人を支えることができる人だと思う


と返されて、そのメール文面で何度も泣いてしまった。
前に出なかったわたしを見てくれていたのか、という気持ちと、
今のわたしを知らないはずなのに、もやもやを見透かされたような気持ち。

続き…
[PR]
# by chihiroving | 2013-02-11 23:00